→ おすすめ記事集

情景描写やキャラ設定のコツ|小説の風景やキャラを魅力的にする表現集

描写・表現集

みなさまご機嫌よう。

高美濃四間です!

 

今回は、風景描写やキャラ設定、日常シーンなどに使えるアイテムを集めてみました。

この記事で紹介しているアイテムを利用すれば、物語に色が付き華やかで情熱的な世界観に変わることでしょう。

 

こんな方におすすめ↓

・キャラクター描写や風景がなんだか物足りない。

・その場面に適したアイテムが思いつかない。

・小説を書いたけど、もっと魅力的にしたい。

<よければ、↓の曲を聞きながらでも👍>

Ancient White @ フリーBGM DOVA-SYNDROME OFFICIAL YouTube CHANNEL

 

情景描写やキャラ設定のコツ|小説の風景やキャラを魅力的にする表現集

それでは前回に引き続き、色々と有用なものを紹介していきますよ!

まず、あらゆる描写や設定で味を出すのは何だと思われますか?

僕の答えは、アイテム(小物)です!

 

たとえば、黒髪ロングの女の子がいたとして、なにもアクセサリーを付けていない女の子よりも、花の髪飾りを付けている女の子や狐のお面を頭に乗せていた方が魅力的に思えませんか?

まあ、これは個人の趣味趣向によりますが(笑

 

それで、今回は↓の三種類に分けてアイテムを紹介していきます。

・日常シーンで使えるアイテム集

・キャラクターに特徴を与えるアクセサリー・アイテム集

・風景や感動シーンなどを魅力的に演出するアイテム集

 

これであなたの設定や描写はグンと魅力的になるはず!

 

また、「今すぐ使える! キャラクター描写集(現代編)」や「今すぐ使える! 情景描写集(現代編)」という電子書籍で、描写の例文集を紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

Kindle Unlimitedの読み放題対象です)

 

日常シーンで使えるアイテム集

・傘

・マスク

・鏡

・タバコ

・杖

・ラッピング

・手作り菓子

・ケーキやマカロンなどのスイーツ

・石灯籠

・砕けたかけら

 

まあ、あまり大した物は取り扱っていないですね。

傘は雨の日の相合傘、タバコはハードボイルドな密会シーンなどに使うと良いでしょう。

ラブコメやほのぼの日常シーンでは、スイーツで甘い印象を与えるのがおすすめです!

 

キャラクターに特徴を与えるアクセサリー・アイテム集

・ピアス

・花や蝶などの髪飾り

・かんざし

・リボン

・カチューシャ

・ティアラ

・眼鏡

・モノクル

・狐面

・仮面

・帽子、ハット

・扇子

・コート

・グローブ

・ネクタイ

・白手袋

・ブランド品

・楽器

・羽衣

 

結構、頭部に付けるアイテムが多いですが、それだけで差別化ができます。

リボンや髪飾り、狐面など、女の子の魅力をさらに引き出しましょう。

また、ミステリアスな男キャラには、仮面や白手袋、モノクルなどがおすすめ。

 

風景や感動シーンなどを魅力的に演出するアイテム集

・ペンダント

・オルゴール

・風鈴

・十字架

・コサージュ

・ブローチ

・マフラー

・羽根

・リムジン、小型ジェット機

・山水画

・透かし細工

・月の欠片

・骨董品

・絵画

・金扇

・水晶

・香壺

・鐘

 

ペンダントやオルゴールは感動シーンの演出の定番ですので、できるだけ利用したいところ。

雰囲気小説のような世界観を目指すのであれば、透かし細工や骨董品、水晶などを登場させると幻想的なイメージを演出できるかもしれません。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

このようなアイテムの出てこない物語は、少しばかり退屈な印象になってしまう可能性が高いです。

自分の好きな物、気に入った物があったら、ぜひとも自作小説に登場させてみてください。

 

また、場面によって適したアイテムは変わります。

↓の書籍を参考にしてみてください。

今すぐ使える! キャラクター描写集(現代編)

今すぐ使える! 情景描写集(現代編)

場面設定類語辞典

 

風景描写の詳細な書き方については、↓の記事で解説しています。

風景描写の有効な書き方|小説で魅力的な情景を書く5つのコツ
細部の描写に力を入れることが大事 読者が「あ~確かに!」「わかる~」「なるほどねぇ」などと思わず呟いてしまうような、共感の得られる描写をすること

コメント