→ 初めてサイトを訪れた方へ
漫画を教養へ

マンガ「空飛ぶタイヤ」感想|感動を生む,面白い物語の作り方

常にハラハラドキドキ感があることで、飽きを感じさせず最後まで読み切る原動力になる
ファンタジー現代学

戦争と経済|ファンタジー小説の世界観設定におすすめ

戦争は経済へ大きな影響を及ぼすため、高度な政治的判断が必要 また、戦争は利益を得るための手段の一つでしかない
ファンタジー現代学

ファンタジー経済の作り方|物語の世界観設定に使える「ギルド」の知識

ギルドを上手くコントロールすることで、他地域や他国からも新規参入の商人を集めることができ、国の税収を上げることもできる
ファンタジー現代学

ファンタジー経済の作り方|物語の世界観設定に使える「行商人」の知識

ファンタジー世界の民からすれば、行商人は都市と町の売買ルートであり、社会と繋がる頼みの綱
ファンタジー現代学

ファンタジー経済の作り方|物語の世界観設定に使える「税制」の知識

税制を上手く活用すれば、多彩なストーリー展開が可能になる 税制で成功すれば国が発展し、失敗すればドラマが生まれるのだ
ファンタジー現代学

ファンタジー経済の作り方|物語の世界観設定に使える「○○鉱石」の知識

鉱物資源は、有限な採掘量、希少性、国際的な共通認識によって、資産、商品、通貨としての価値を持つ非常に魅力的なアイテム
ファンタジー現代学

ファンタジー経済の作り方|物語の世界観設定に使える「為替」の知識

国家間などの異なる経済圏を移動する際、通貨の交換が必要になる。これを安全に効率よく行えるのが為替。
ファンタジー現代学

ファンタジー経済の作り方|物語の世界観設定に使える「金融」の知識

金融は、金銭を基軸としたの取引全般であり、ファンタジー世界でも非常に重要な要素
ファンタジー現代学

ファンタジー経済の作り方|物語の世界観設定に使える「お金」の知識

通貨はなにかを売買するための決済手段であり、皆が共通して価値を認知している通貨を交換の中心とすることで、商売は成立し経済が回る
漫画を教養へ

マンガ「破天荒フェニックス」感想/現代の小説家が学ぶべき書き方

ギリギリの状況で物語が展開してこそ、主人公に感情移入できる そして、この絶望の日々があるからこそ、終盤でカタルシスが生まれる