本サイトでは、小説の書き方やマーケティング手法を解説しています → サイト概要・目次へ

風景

表現集

風景描写やキャラ設定のコツ|小説を魅力的にするアイテム集

雰囲気小説のような世界観を目指すのであれば、透かし細工や骨董品、水晶などを登場させると幻想的なイメージを演出できる
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

風景描写の有効な書き方|小説で魅力的な風景を書く5つのコツ

必要最低限の風景説明で済まして、細部の描写に力を入れることです。 どういうことかというと、読者が「あ~確かに!」「わかる~」「なるほどねぇ」などと思わず呟いてしまうような、共感の得られる描写をすることです。