本サイトでは、小説の書き方やマーケティング手法を解説しています → サイト概要・目次へ

書き方

高美濃オリジナル作法(さっぽう)

ラノベ系小説の書き方|ラブコメの恋愛描写に役立つヒロインの作り方

ヒロイン視点で恋心を語るのも有効な手段 段階を踏んで、少しずつ丁寧に心情の変化を描いていくことができると良い
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

小説を書きたい人へ/物語を書く基本やコツ,設定の書き方を学ぶ書籍5選

実はこれ、物語の作り方に関する指南書が3冊も合本されているのです。 内容は、面白い物語を作りための基本的な内容を重点的に解説しており、作家から実際に相談を受けた内容を解決したりと、ボリュームに恥じない内容となっています。 特に初心者の方は、まずこれで学んでみてはいかがでしょう?
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

小説で戦闘シーンが書けない人必見! ゲームから学ぶ物語の書き方

敵勢力内の人間模様をしっかりと描写し、様々なドラマを生むことが物語の魅力となるのです。 ここに力を注ぐことができれば、薄っぺらい物語だなんて言われることもありません。
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

風景描写の有効な書き方|小説で魅力的な風景を書く5つのコツ

必要最低限の風景説明で済まして、細部の描写に力を入れることです。 どういうことかというと、読者が「あ~確かに!」「わかる~」「なるほどねぇ」などと思わず呟いてしまうような、共感の得られる描写をすることです。
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

小説の戦闘描写の書き方|戦闘シーンの設定に役立つ参考書籍5選

正直、軍人でもない僕ら一般人が戦闘の知識を身に着けて詳細に説明するのは、無理があります。 ですので、物語の進行上必要な知識だけを厳選して取り入れましょう。
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

異世界ファンタジー小説の書き方/設定に役立つおすすめゲーム5選

物語を書くなら、テクニックや知識だけでなく経験が大事です。 だからこそ、ゲームの世界観に身をゆだね、自分の経験としてください
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

戦闘シーンの書き方まとめ|小説で最高のアクションシーンを描く!

小説で最高のスピード感を出すには必要な要素の組み合わせがあります。 次の4つを確実に高いレベルで実戦することです。 1、感情移入できるキャラが戦う2、極力短い文章でかつ、分かりやすい地の文で展開3、キャラクターがスピーディに大きく動く4、高い熱量を纏ったセリフ
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

小説の書き方まとめ|ラストでどんでん返しを生む物語の作り方

物語は、ラストで得た感動が、そのまま作品の評価に繋がると言っても過言ではありません。 つまるところ、どんなに序盤、中盤で盛り上がっても、ラストが納得いくものでなければ「いまいち」。 序盤、中盤はまあまあでも、終盤のどんでん返しに興奮したなら「面白かった!」と言われる
小説投稿サイト攻略

エブリスタ・コンテストで優秀作品に選ばれる,おすすめの方法

今回は僕が優秀作品に選ばれるために編み出した手法を解説します! 非常に有益なのでお見逃しなく👍 結論を言うと、下記の4ステップです。 ①……
高美濃オリジナル作法(さっぽう)

小説のプロットの書き方/小説を書きたい人におすすめする7つの手順

プロットを作ってみて、自分はこのやり方が必要だと思えば活用すればいいですし、面倒で創作意欲を減退させるのなら、勢いのままに書き進めていったほうが良いのではないでしょうか。 プロットを書くために時間を割いてしまって、折角イメージできていた熱いシーンが冷めてしまっては、元も子もないのです。